さんらいずホールトップ画像
さんらいずホールトップ画像

事業所について

さんらいずホールの『理念』

さんらいずホール建物の写真

私たちは、あなたの隣人です。

同じ市民として、「気配り・目配り・こころ配り」の姿勢を大切に、誠実に支援します。

さんらいずホールの『基本方針』

  1. 共生 
    立場を越えて、対等に向かい合い信頼感、安心感に基づいた人間関係を育てます。そして、施設内外友人とふれあいを大切に活動します。
  2. 共感
    利用者・家族の「心の声」に耳を澄まし、「悩み」を分かち合えるよう努めます。
  3. 共鳴
    ひとり一人の人格を見つめ、本人の持つ「目標」や「課題」を実現するために支援を惜しまず、夢を共有し合います。
  4. 共育
    人と人とのつながりを育むことで、障がいがあっても尊重され包摂を受けながら、その人らしい生活を実現できる社会をめざします。

事業所情報

東御市鞍掛103-1
TEL:0268-64-7201 FAX:0268-64-7203
<自立訓練・生活訓練>
<就労継続支援B型>
東御市常田889-1
TEL&FAX:0268-63-1220
<就労移行支援>
<就労継続支援B型>森のパン屋さんダーチャ TEL&FAX 0268-62-0680
東御市島川原290-1
TEL&FAX:0268-67-1123
<就労継続支援B型>
東御市祢津351-1
TEL:0268-63-6660 FAX:0268-63-6272
<生活介護>
<宿泊型自立訓練><短期入所><グループホーム円居・やわらぎ>
<就労継続支援B型>祢津作業所 東御市祢津917-4 TEL&FAX 0268-63-6017
東御市田中185-2
TEL:0268-75-0603

さんらいずホールの『歴史』

平成12年
11月
さんらいずホール開所
利用定員 知的授産30名、身障デイサービス10名
県下初の障害者複合施設として旧東部町福祉の森に開所
(使用制度 措置制度)
平成13年
4月
障害児者レスパイト事業開始
養護学校下校後からのレスパイト事業
障害者レスパイト事業開始
平成14年
5月
田中商店街にパン屋開所
パン工房初の施設外に店を構える
平成15年
4月
支援費制度開始
旧措置制度から支援費制度へ移行する
日中ショート制度開始
利用定員30名から32名に変更
平成15年
12月
グループホーム円居開所
利用定員4名 世話人3名体制で開始
平成16年
4月
ジョブコーチ支援事業開始
登録型ジョブコーチ1名
障害者民間活用事業開始
平成17年
3月
グループホームやわらぎ開所
利用定員5名 世話人3名体制で開所
短期入所事業開始
自立訓練事業開始
平成17年
11月
分場 ダーチャ開所
利用定員15名で開所
併せて、そう利用定員47名に変更
平成18年
9月
支援費制度終了
平成18年
10月
自立支援法開始
応益負担開始
本格的就労支援開始 ジョブコーチ増員 計4名
平成19年
4月
自立支援法へ体制移行
(3障害統合した支援開始)
就労移行支援 30名
就労継続支援B型 10名
平成20年
4月
地域生活支援事業 相談支援さくら事業開始
相談支援事業開始
平成20年
4月
自立訓練『さくら』開所
自立訓練生活型支援 新棟で支援開始
平成21年
10月
東御障害者支援施設プロポーザル
東御障害者施設プロポーザル参加
東御市より地域3か所の業務委託を受ける
平成22年
4月
さんらいずホール事業変更
多機能型事業所 就労継続支援B型 定員20名
生活介護 定員 20名
自立訓練生活訓練 定員 20名
平成22年
4月
『さんらいずホール・らくどう』開所
ベーカリー&カフェ・ダーチャの同敷地内で就労移行支援事業開始
多機能型事業所 就労移行支援 30名
就労継続支援B型 30名
平成23年
11月
ケアホームやわらぎ
やわらぎショートステイ(短期入所)定員変更
定員6名から7名
定員4名から3名へ変更
平成24年
4月
『くらら』開所
東御市島川原地区、祢津地区で開所
多機能型事業所 生活介護 定員6名
就労継続支援B型 定員 24名
くらら開所に伴いさんらいずホール就労継続支援B型廃止
平成24年
4月
東御障がい者相談センター『さくら』開所
東御市田中地区に指定特定相談支援事業
精神障害者社会復帰支援事業(デイケア)開始
平成25年
4月
『ナナーラ』開所

ちいさがたの家跡地を活用し多機能型事業所を開始
生活介護 定員 20名
就労継続支援B型 定員 20名
宿泊型自立訓練 定員 20名
短期入所 定員 10名

平成26年
4月
地域活動支援センター開所
東御市からの委託事業。障がい者相談センターさくらと併設
精神障害者社会復帰事業 終了
平成27年
11月
さんらいずホール拠点、ナナーラ拠点事業編成
さんらいずホール 生活介護ナナーラ統合のため廃止
就労継続支援B型再開 定員 20名
ナナーラ定員変更 生活介護 30名
就労継続支援B型 15名